グローバル・デイリー・トレード価格指数は822、2012年8月以来の低水準

グローバル・デイリー・トレード価格指数(GlovalDairyTrade Price Index):822(前回:875)
出所:Gloval Dairy Trade
2014-09-02
NZD_GDP-PriceIndex_2014-09-1

NZの総選挙およびTPPは、NZドルの長期的水準を左右する

TPP交渉を日本からではなくNZから見ると、TPPはNZの輸出の伸び、ひいてはNZドルの長期的な水準を左右することがわかります。

TPPで「輸出倍増」 乳製品拡大を意識 日本市場の開放狙う ニュージーランド与党選挙公約
出所:日本農業新聞
2014-08-31

  • 9月20日投票のNZの総選挙(一院制、定数120)を前に、キー首相率いる与党・国民党が公約を発表
  • キー首相は公約発表の27日の声明で「NZの経済的繁栄は、世界中に物品やサービスを輸出することに懸かっている」と強調。公約では、25年までに輸出額を倍増し、GDPに占める輸出の割合を現在の30%から40%に高める目標を設定。主要政策として、TPPなどの交渉を通じた貿易障壁の削減を掲げた。
  • 同国の最大の輸出品目は乳製品で、12年の輸出額は約115億NZドル。同国の全輸出額の4分の1を占める。公約によると、同国の輸出額は12年3月までの4年間で年平均5.6%伸びているが、08年に自由貿易協定(FTA)を結んだ中国への乳製品輸出がけん引している
  • 同党が公約で示した輸出拡大の方針は、乳製品を強く意識したもの。公約はTPPについて「日本や米国を(交渉相手に)含む」と名指ししており、TPPによる関税撤廃で両国の乳製品市場を狙う考えをあらためて打ち出した
  • 世論調査では国民党が50%近い支持率で、最大野党の労働党は25%前後にとどまる。総選挙では、国民党が単独過半数を得られるかが焦点になる見通し。同国はこれまでもTPP交渉で農産物関税を撤廃する原則論を求めてきており、総選挙後も交渉方針が大きく変わる可能性は低い

南ア貿易収支(7月)は赤字拡大

南ア貿易収支(7月)-69億ドル(前回:-5億ドル(修正))
出所:南アフリカ歳入庁:South African Revenue Service http://www.sars.gov.za/
TRADE STATISTICS FOR JULY 2014
2014-08-29

ZAR_TradeBalance_2014-07

トルコ貿易収支(7月)は赤字改善

トルコ・7月貿易収支
前回:-7,871Mil.USD 結果:-6,460Mil.USD
出所:トルコ統計局
http://www.turkstat.gov.tr/PreHaberBultenleri.do?id=16077
2014-08-29
TRY_TradeBalance-2014-07

NZ貿易収支(7月)は予想を上回る赤字

ニュージーランド貿易収支(2014年7月)
今回:-6.92億NZドル (前回:2.47億NZドル)
出所:ニュージーランド統計局 http://www.stats.govt.nz
2014-08-26
NZD_TradeBalance_2014-07